あなたの暮らしに、Hearth Stone。

ハースストーン1日1枚

google ページ単位広告


Google Ad ヘッダー




Google Ad 投稿記事




攻略記事

【コボルト】データで見る!闘技場攻略2!

更新日:


三星です。
前回の記事からデータを修正しました。
きっちり各レアリティの出現率を考慮したものにしました!

HSreplayからの情報をもとに今強いヒーローも掲載します。

次回から各ヒーローごとに高得点カードの出現率などを調査していきたいです。

注意事項
闘技場用のデッキはコモン60%、レア28%、エピック10%、レジェンド2%のカードで構成される。

注意: ドラフト出現率は、基本カードではないクラシックの中立ミニオンを基準として表記してるからな。
基本/クラシックの中立ミニオン: 1/2倍
基本ではない/クラシックの中立ミニオン: 1倍
最新セットの中立ミニオン: 2倍
基本のクラスミニオン: 2倍
基本のクラス呪文: 3.5倍
基本ではない/クラシックのクラスミニオン: 2倍
基本ではない/クラシックのクラス呪文/武器: 3.5倍
最新セットのクラスミニオン: 4倍
最新セットのクラス呪文/武器: 7倍
闘技場でのクラス間のバランスを改善する試みの一環として、特定の闘技場カードの出現率を断続的に微調整しているぞ。

上の表に書いてある通りそれぞれのレアリティと収録セットによる排出率を考慮に入れて実質枚数という指標にしています。

スポンサードリンク




【コボルトと秘宝の迷宮】の闘技場環境前提データ!

まずは前提データ!

全カード:1450枚
呪文カード:402枚
武器:50枚
ミニオンカード:998枚

※禁止と明言されているカードは抜いているぞ!

あれ、前回の時と全然違うぞ…
今回の方が正しい値です。
間違っていたら指摘お願いします。

今勝率の高いヒーロー

今最も勝率の高いヒーローは意外なことにプリーストで約52%。
コボルトと秘宝の迷宮で追加されたダスクブレイカー が格別に強く全体除去も豊富に存在するので闘技場でありながらミニオンの横並べに対して回答を持てる。
また、闘技場でありながらドラゴンシナジーを狙ったドラゴンプリーストも可能という強さ。

ドラゴンプリーストについて気になる方はこちらの記事を読んでみてください。(【コボルト】闘技場でドラゴンプリースト!?

そして勝率の低いヒーローはぶっちぎりでウォリアーで約42%。この数字は絶望的な数字だ。
やはり新拡張でもらったカードのパワーの低さがこの結果になっているのか。(【コボルトと秘宝の迷宮】新カード完全版:ウォリアー

闘技場で勝ちたいと思うならばウォリアーを避けて他のヒーローを使うことが賢明だ。

スポンサードリンク




中立ミニオン分析

実質枚数:135.46枚

マナ分布

NewtralMinion
NewtralMinionCircle

カード実質枚数の多い順番は3→4→5→2→1。
3,4,5マナだけで全体の49.1%を占めているため何も考えずにデッキを組んだ場合、中盤が厚いデッキとなる。

7マナ以上の大型ミニオンの割合はわずか8.9%。
ピックに出現するカード全90枚の中で平均して8枚程度しか出現しないので、取り忘れに気を付けたい。

1,2マナのミニオンの割合は24.2%。
ピックに出現する平均は20枚程度。
低コストミニオンの少ない状況にも陥らないように気を付けよう。

1,2マナミニオンが少なく全体除去が今拡張で増えたため、アグロデッキにすることは非常に難しい環境だ。
やや重めのミッドレンジデッキを作ることで無理のないデッキ構築になるだろう。

スポンサードリンク




各クラス分析

ドルイド

カード種類分布

実質枚数

全カード:216
ミニオン:157.06
呪文:58.8
武器:0.14

ミニオンのマナコスト分布

DruMinion

考察

今拡張で得たコモンカードが単体では弱いものばかりで不遇。
勝率は48%程度で若干低いヒーローだ。

呪文とミニオンの割合は約1:4で、これはどのヒーローでも似たような値となる。
意識しない限りデッキ内の呪文は7枚程度になるだろう。

闘技場ではミニオンがなければ戦いにならないので基本的にはミニオンを重視してとって行きたい。

ランプが得意なドルイドではあるが、7マナ以上のミニオンは少なく10%もない。
今拡張で貰ったカードには4マナ以下のミニオンを招集するカードが多くあるのでそこは意識してデッキを組んでいきたい。(【コボルトと秘宝の迷宮】新カード完全版:ドルイド

今拡張で得たコモンカードが使いづらく、装甲を獲得すること闘技場では勝利につながらないためあまり重視したくないテーマ。

無難なミッドレンジデッキをくみ上げていきたい。

スポンサードリンク




ハンター

実質枚数

全カード:214.96
ミニオン:161.06
呪文:47.88
武器:6.02

カード種類分布

ミニオンのマナコスト分布

考察

めちゃくちゃ強い側面攻撃エメラルドの小呪文石キャンドルショット を手に入れることができたハンターの勝率は50%程。
もう決して弱ヒーローではない、か?

武器持ちヒーローで気になるところは武器の出る割合だろう。
武器の出現率は3%弱。
90枚中3枚出るかどうかなのでしっかり取り忘れないようにしよう。

3マナミニオンが26%と多く3マナ以下のミニオンで出現率の5割を超える。
また、武器と呪文も4マナ以下のもので90%近い出現率を誇る。

全てのカードを5マナ以下で揃えることもそう難しくないだろうからアグロデッキを構築できる。
が、それが強いかどうかは別問題だ。

スポンサードリンク




メイジ

カード種類分布

実質枚数

全カード:218.48
ミニオン:160.66
呪文:57.68
武器:0.14

ミニオンのマナコスト分布

考察

ミニオン、呪文ともに3マナの枚数が抜けて多く、気を付けなければすぐに3マナタワーが出来る。
3マナカードの割合はカード全体で1/4を超えており、これは全ヒーローで唯一。
3マナのカードは厳選しよう。

今拡張で貰ったカードにはエレメンタルが多く、エレメンタルメイジも狙えなくもないが、プリーストのダスクブレイカー のような圧倒的な強さを持ったカードが存在しないので狙っても微妙か。(参考:【コボルトと秘宝の迷宮】新カード完全版:メイジ

コモンで得たカードがどれも弱くて頼りない。
勝率は49%程で全盛期の強さは影を潜めている。

スポンサードリンク




パラディン

カード種類分布

実質枚数

全カード:223.51
ミニオン:156.38
呪文:58.17
武器:8.96

ミニオンのマナコスト分布

plMinions

考察

全ヒーローで一番呪文と武器の比率が多いヒーロー。
だが、呪文は使いづらく評価の低いものがおおい。

武器の比率は全ヒーローで2番目。
トゥルーシルバー・チャンピオンヴァインクリーヴァー など評価の高い武器が多いのでしっかり取りたい。

今拡張で得たカードはこちら(【コボルトと秘宝の迷宮】新カード完全版:パラディン
英雄ポーション未鑑定の大槌は強いので積極的にとって行きたい。

勝率は50%とまずまずだ。

スポンサードリンク




プリースト

カード種類分布

実質枚数

全カード:213.93
ミニオン:157.02
呪文:56.77
武器:0.14

ミニオンのマナコスト分布

prMinions

考察

強力なドラゴンシナジーカードを2枚手に入れたプリースト。
それを序盤に複数ピックすることになったならドラゴンプリーストを狙っていきたい(【コボルト】闘技場でドラゴンプリースト!?)。

1,2マナのミニオンが少なく、3,4マナのミニオンが出る確率が他のヒーローより若干高い。
中盤以降からしっかり有利を確保するようなデッキにしていきたい。

新しく手に入れた未鑑定のエリクサーはなかなか評価の高いカード。(【コボルトと秘宝の迷宮】新カード完全版:プリースト

勝率は52%以上と現環境最強ヒーローである。
闘技場での1,2マナミニオンの出現率が全体的に少なくなり環境が遅くなったこと、プリーストには重く優秀な呪文が多いことが一因。

スポンサードリンク




ローグ

カード種類分布

実質枚数

全カード:220.88
ミニオン:158.3
呪文:57.4
武器;5.18

ミニオンのマナコスト分布

rgMinions

考察

武器持ちヒーローだが意外に武器の割合が少ない。
今拡張で武器が追加されなかったため。
ただ、大洞窟のキラキラ拾い という武器を引っ張ってこれるカードがあるのでそれほど武器の少なさは気にならないか。
3%しか武器の出る確率がないので取り逃さないようにしたい。
といってもローグの武器はそれほど評価は高くないが。

今拡張で得たカードも非常に微妙。(【コボルトと秘宝の迷宮】新カード完全版:ローグ
特に、秘策たちがつかいづらい。
伝統的に強いローグのクラシックのカードに頼りたいところだ。

ミニオンは平均的に分布しているので普通に中盤厚めのデッキになるだろう。
ただ、遅いゲーム展開はなかなか不利なヒーローなので10マナになるころにはゲームを決めたい。

勝率は49%と以前のずるい強さはない。

スポンサードリンク




シャーマン

カード種類分布

実質枚数

全カード:216.22
ミニオン:156.58
呪文:52.64
武器:7

ミニオンのマナコスト分布

考察

意外に武器の枚数が多いヒーロー。
1点を出せないヒーローなので武器があると嬉しい。

今拡張での収穫は叩き潰す巨拳
2マナでのほぼ確定除去は強力だ。(【コボルトと秘宝の迷宮】新カード完全版:シャーマン
ただ、トーテムシナジーカードは軒並み闘技場では残念な性能であり辛い。
ウィンドシア・ストームコーラー が取れない限りトーテムシナジーを狙う意味がないがこのカードをピック出来る確率が低いことが悪い。

勝率は48%と低め。
とにかくトーテムシナジーカードが邪魔になっている。

スポンサードリンク




ウォーロック

カード種類分布

実質枚数

全カード:206.56
ミニオン:166.66
呪文:39.76
武器:0.14

ミニオンのマナコスト分布

wlMinions

考察

ミニオンの枚数が図抜けて多いヒーロー。
使いづらい呪文が多いのでミニオンで攻め立てる軽めのミッドレンジデッキが最適か。

1マナミニオンがかなり多く、また強力である。
コボルトで登場したコボルトの司書卑俗なホムンクルス はどちらも強いうえにコモン。(【コボルトと秘宝の迷宮】新カード完全版:ウォーロック
アメジストの小呪文石 の使い勝手も良い。

Zooのようなデッキ構成が強力で勝率は51%。
これはプリーストに次いで2位の値だ。

スポンサードリンク




ウォリアー

カード種類分布

実質枚数

全カード:216.53
ミニオン:160.46
呪文:44.8
武器:11.27

ミニオンのマナコスト分布

wrMinions

考察

最も武器を取得しやすいヒーローだが、売りであった烈火の戦斧ナーフされてぶっちぎりで強い武器はなくなった。
だが、武器があるのとないのとでは大違いなので2,3枚は手に入れたい。

宝飾のゴーレム はなかなか強いがそれ以外は微妙。
装甲の獲得が今拡張で推されているテーマだが闘技場では勝利に結びつかない。(【コボルトと秘宝の迷宮】新カード完全版:ウォリアー

冒頭で言った通り勝率がぶっちぎりで低いのはこのウォリアーで42%。
ウォリアーは引かない方が賢明だ。

スポンサードリンク




終わりに

各ヒーローごとに強いカードの量、マナ帯などを分けて強いデッキの目指し方をわかるような記事を書いていきます。
今回の記事はかなりふんわりしてて申し訳ない。
もうすこし意味あるデータを取れるようにしたいですね。

sheaplz

google ad 広告用スペース




google ad 広告用スペース




Google Ad 投稿記事




関連コンテンツ



-攻略記事
-

Copyright© ハースストーン1日1枚 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。