あなたの暮らしに、Hearth Stone。

ハースストーン1日1枚

google ページ単位広告


Google Ad ヘッダー




Google Ad 投稿記事




カードレビュー

【コボルトと秘宝の迷宮】新カード評価:なんだこれは…たまげたなぁ

投稿日:


三星です。

ついにローグのレジェンド武器が公開されました。
強いかどうかは評価をご覧ください。
今回は4枚です。

OakenSummons

DruOakenSummons

基本性能

ドルイドの4マナ呪文。装甲を6得る。4マナ以下のミニオンを招集する。

オークを召喚すると何故か装甲を得れる。

回復しながらミニオンを出すので立場としてはムーングレイドのポータル に近い。

装甲を得る効果とシナジーをもつ。
が、これ一回でジャスパーの小呪文石が2段階アップグレードするわけではないので注意。
アップグレードは一つ飛ばし出来ないようになっている。

4マナ以下のミニオンで出したいものは傷を負った剣匠
今拡張で追加される4マナ3/6挑発+デメリット能力のIronberkGolemとはデメリットも帳消しにできるので相性○。

確定でセンジン・シールドマスタ などの挑発カードやその他相性の良いカードとなるか。

予想される運用

マナ加速を重視したドルイドならば自然と4マナ以下のミニオンは少なくなるので有用なミニオンのみをデッキに入れることが可能になるが、そういったことを出来る枠があるかどうか。

4ターン目に確定挑発+装甲はかなりアグロに強いのでそれを見たデッキに入れることが出来る。

3マナ以下のミニオンを入れず、4マナのミニオンだけを入れたデッキも十分可能なのでそういったデッキでのミニオン水増し要員として。

点数

4段階評価
4:強いからどのデッキにも入るorこのカードを軸にしたデッキが作られる
3:特定のデッキには優先的に入る
2:環境によっては入る
1:消極的な採用

1点

ずるいことが余り出来そうにないので。

スポンサードリンク




Kingsbane

RogKingsbane

基本性能

ローグの1マナ1/3レジェンド武器。壊れると全ての付与効果を保持したままデッキに戻る。

前代未聞の効果を持つ。
さすがレジェンド。

致死毒猛毒の仕込み などの呪文による付与効果はもちろん、ナーガの海賊グリーンスキン船長 などによる効果もずっと残ったまま。

ドゥーメランで武器を手札に戻すとどうなるか不明。付与効果は消滅だろうか。

また、今拡張のカードであるクズ拾いのコボルトによりこの武器を手札に加えた場合どうなるかも不明。1マナ1/3の状態で手札な気がする。

ローグに1ターン目の行動の選択肢が出来たということが重要。
これからも怪盗紳士 は使われ続けるだろうが、このカードも選択肢になるだろう。

ローグの場合、致死毒 があるのでカード2枚で往年の烈火の戦斧 以上の武器を作りだすことが出来る。

問題はデッキに戻ってしまうため手札に帰ってくるまではただの1マナ1/3武器だという点。
これだけ見ればライツ・ジャスティスン=ゾスの一等航海士 よりも弱い。

ただの1マナ1/3武器はローグだと有用に成りうるかどうか。

予想される運用

武器を強化して、かつもう一度引けるくらいには長いゲームをするデッキでこそこのカードが光る。

1ターン目に武器を装備できる、デッキにずっと武器があり続けるという点で相性が良い武器シナジーを重視した海賊デッキでの運用が考えられる。
が、海賊デッキは基本的にアグロなのでこのカードとは合わない。

では、武器強化を重視したコントロールデッキでの運用もあるだろうか。
元来回復が苦手なローグにとってコントロールデッキが構築できるのか。
吸血毒 を使えというベンの言葉が聴こえる。

デッキが増える点を利用してミルローグでの運用が強いだろうか。
これだとまた引けるだろうがそもそもミルローグは強いのか。

それとも実は単純に強いのか。

運用は未知数だ。

武器サーチをくれベン。
魂の鍛冶場 じゃダメだ。

点数

4段階評価
4:強いからどのデッキにも入るorこのカードを軸にしたデッキが作られる
3:特定のデッキには優先的に入る
2:環境によっては入る
1:消極的な採用

4点

個人的にこのカードを軸にしたデッキを作ってみたいし実は単純に強いと思っているので。

致死毒 と組み合わせて2マナ3/3というだけで強いと思う。

スポンサードリンク




CrystalLion

PalCrystalLion

基本性能

パラディンの6マナ5/5ミニオン。聖なる盾をもちコントロールしているシルバーハンドの新兵の分だけコストが下がる。

6マナ5/5聖なる盾というだけで十分及第点の性能。
1マナ下がるだけでOPカード。

新兵シナジーを重視したカード群の一つ。
闇への抵抗 と組み合わせると6マナで新兵5体とともに出せるようになる。

ドラゴンファイア・ポーション に撃ち落とされないのも重要。
新兵デッキはどうしても横並べになるので全体除去に強いカードが欲しかった。

ただどこまで行っても5/5聖なる盾のミニオンなのでカバールのクリスタルの運び屋 と同様の押し込み要因としての採用であり単体でゲームを終わらせる能力はない。

予想される運用

新兵デッキには必須のカード。

無理に新兵に全振りしなくともジャングルの遭難者ヴァインクリーヴァー のみを採用したパラディンでも十分活躍できるだろうほどに元々の性能が高い。

新兵パラディンのエースとなるだろう。

新兵パラディン自体が強いかは謎だ。

点数

4段階評価
4:強いからどのデッキにも入るorこのカードを軸にしたデッキが作られる
3:特定のデッキには優先的に入る
2:環境によっては入る
1:消極的な採用

3点

シルバーハンドの新兵デッキには確実に入る強さ。

スポンサードリンク




BladedGauntlet

WrrBladedGauntlet

基本性能

ウォリアーの2マナ0/2武器。この武器の攻撃力は装甲と同じ。ヒーローへは攻撃できない。

武器付きガントレット。
装甲が上がると武器が豪華になる。

武器版シールドスラム
これで全て説明できてしまう。

ウォリアーには装甲を得ることが出来るカードが多いのであっさり5ダメージなど与えることが出来る。

不安定ながらも2斧の不在をカバーできるか。

予想される運用

シールドスラム と同じく、装甲を過剰に得ることが出来るデッキとの相性が抜群。

2体確定除去と考えたらどれだけ強力かわかるだろう。

往年のコントロールウォリアーよろしく装甲重視したデッキが出てくるか。

逆に装甲を得る必要がない海賊ウォリアーなどには無用の長物。
見た目は海賊の武器みたいなのに残念だ。

点数

4段階評価
4:強いからどのデッキにも入るorこのカードを軸にしたデッキが作られる
3:特定のデッキには優先的に入る
2:環境によっては入る
1:消極的な採用

4点

コントロールウォリアーでは異常なほど強力。
この武器のために装甲重視のコントロールウォリアーが作られるだろう。

sheaplz

google ad 広告用スペース




google ad 広告用スペース




Google Ad 投稿記事




関連コンテンツ



-カードレビュー
-

Copyright© ハースストーン1日1枚 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。